2007年01月26日

妖精さん

フェアリー

 葛西臨海水族園の「ペンギンの生態」エリアは、広い開放的な空間にたくさんのペンギンがいて、たいそう楽しかったです。
 フンボルトさんはわらわらわらわら泳いでるし、イワトビさんもぴょんぴょん元気でした。そして、旅の目的でもあった――フェアリーペンギンさんも、どあぁ〜っ!…といるのでした。(@@;) 給餌の時間にざっと数えて、20羽ともうちょっといたように思います。キーパーさんが餌の入ったボウルをもって現れると、手前のプールから奥の巣穴からいっせいに駆け寄ってくる姿は、愛らしいというか、たくましいというか――。
 前傾姿勢や青味がかった羽、ちょっと鋭い目…と、フェアリーペンギンの特徴をじっくり確認しつつ、思わず笑みのこぼれる仕草をたっぷり堪能いたしました。←かなりの時間、プールでぷかぷかしてるのを眺めていたヤツ。(^^;)

 拍手、ありがとうございます。
KEN2さん>うん。ひとまず、餌じゃないです。イルカちんたちが動くたびに逃げ惑ってたけれど。


posted by HARUKA at 18:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 葛西臨海水族園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。